7年間で年収2倍以上。経歴と年収推移を紹介するよ


いきなりですが、私、ゆーすけの略歴と年収の推移を紹介します。
年収の推移は下のグラフをご覧ください。

年収推移


※一部働いている期間が一年に達していない年がありますが、そこについては月収をベースに載せていますので、実際の年収とは異なりますのでご了承ください。

詳しい話はおいおい書くとして経歴をざっと紹介します。

1.人材派遣 A社 時代

23歳からスタートということで、普通なら新卒1年目と言うことになりますが、私の場合は違います。
この年大学院を3ヶ月ほどで休学して半年ほど派遣で働いていました。
派遣の仕事につくまでにも色々苦労はあったのですがそれはいずれ書きたいと思います。
その間平均すると月30万円ほどでしたので、年収換算で360万円としています。
某メーカーのサーバー上でLinuxの動作確認をする仕事をしていました。
仕事で食っていけるめどが立ったので、大学院は正式に退学することにしました。

2.大手SIer B社 時代

仕事は順調でしたが派遣を続けることに不安を感じたため半年ほどで派遣の仕事は辞めました。
そこで新たな仕事探しを始めてわけですがかなり苦労しました。
ここでの苦労話もいずれ書くとして、新たに見つけた転職先が大手SIer B社でした。
取り敢えずまともな仕事につければ十分!と、年収にはあまり拘らず入社を決めました。
はじめの年で年収400万円ほどでその会社にいた同年代と同水準の年収だったと思います。
ここで初めてネットワークの仕事をすることになりました。

3.大手SIer C社 時代

年収UPとキャリアを積むためにC社に入社しました。
条件として最低年収600万を希望していました。
2社内定をもらいましたが、より仕事に魅力を感じたC社に入社しました。
C社時代は主にネットワークセキュリティに関する仕事をしていました。

4.外資系メーカー D社 現在

C社での仕事には満足していましたが、家庭の都合で地元に帰る必要が出てきました。
社内転勤で地元に戻れたもののそこでの仕事が合わず退職することにしました。
その後、1年弱の充電期間をおいてD社に入社しました。
この時はそれほど年収に拘ってはいなかったのですが、ちょっとしたテクニック(?)で結果的に年収800万で内定をもらいました。

ざっと経歴はこんな感じです。
詳しい話は今後少しずつ書いていくつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>